スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼タイプの天敵⑰紹介するぜ。ドーン!!

こんちには。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今回でこのシリーズは最後。
最後を飾るのは当然鋼タイプ

行くぜ!!


ヒードランヒードランc
1匹目。ヒードラン。
地面4倍ですが“ふうせん”を持ちが多いです。
炎複合の時点で割と恐怖。
一番怖いのは交換際の“ニトロチャージ”からの炎技連打。
“だいちのちから”も高確率で持っています。
たまに“ふんか”を持ってる場合もあるので注意が必要です(´・ω・`)
特殊の炎と地面を両方受けられるポケモンは鋼タイプだと非常に少ないので、厄介な相手です。


ジバコイルジバコイルc
2匹目。電気複合ジバコイル。
特性“がんじょう”が多いですが、たまに“じりょく”を持った鋼狩りに特化した奴がいます(´・ω・`)
“じりょく”は鋼タイプと対峙してもアナウンスされないので、こちらは常に“じりょく”を警戒しなければなりません。
非常に厄介です。コイツと戦う際には、読みが重要になりますね(○・ω・○)


ルカリオルカリオc
最後。当然ルカリオ!!
範囲が広く、味方の時には非常に頼れるポケモンです(○・ω・○)
敵に回すと(白目

攻撃は110。特攻は115。鋼タイプには珍しい両刀アタッカーです。
耐久も紙と言われがちですが、HP70。防御70。特防70。と平均程度はあります。
耐性は良いので弱点以外は割と耐えますので持ち物は“いのちのたま”がメジャー。多分だけど。
現環境で一番多いのは“つるぎのまい”や“とびひざげり”“しんそく”を持った物理アタッカーですが、鋼統一で厳しいのは“はどうだん”や“しんくうは”を持った特殊アタッカー。
もしくは両刀型。
ちなみに“ボーンラッシュ”は威力こそ低いですが、“がんじょう”持ちの鋼タイプは地面4倍の子も多いので、それらは一撃で葬られます(白目




今回は鋼タイプでした。

鋼タイプはその耐性の多さから常に対策されているタイプです。
弱点である炎、地面、格闘はどれもメジャーなタイプですが、それでもやはり、鋼タイプの耐性は優秀で、非統一PTにおいて鋼タイプはかなり有用なので多くのPTに使用されています。

僕が鋼使いだとしても当然対策は怠るわけにいかないタイプです。

正直自分がいつも新しい型を探求しているポケモン達は、先入観もあって深読みしてしまいやすいです。
鋼タイプが一番戦いにくいよ(´・ω・`)


他のタイプ統一者さん達にも、自分の使うタイプが一番戦いにくい。という方は多いみたいです。


とりあえず、これで全17タイプの天敵を紹介し終わりました(○・ω・○)
ちょっとやっつけ感はあったけど。まぁ。仕方ない!!デーン!!

全部見返したら。苦手なポケモン多くね(白目
・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!
あ。この記事。あくまで僕の考えなので。流し読むくらいが正解。
スポンサーサイト

鋼タイプの天敵⑯紹介するぜ。ドーン!!

こんばんはー(○・ω・○)

今日も鋼タイプ統一使ってるときに出てくると怖いポケモンを紹介するよ!!

今回紹介するのはドラゴンタイプ

では早速。ドーン!!


ガブリアスガブリアスc
1匹目。当然ガブリアス。
早くて堅くて強い。
一致の地震は対策すればどうとでもなりますが“だいもんじ”を役割破壊の為に持っているとアウト。
1匹は持って行かれます。
こわい。本当にこわい。それがガブリアス!!


キングドラキングドラc
2匹目。水複合のキングドラ。
普通のPTに組み込まれている場合はそれ程脅威ではないです。多分。
ですが、こいつ使っている場合は高確率で雨PT。
特に“あめふらし”ニョロトノのいるPTでは、天候が雨の時に素早さが2倍になる“すいすい”を持っている場合が多いです。
とりあえず。雨天時の“ハイドロポンプ”の威力は圧巻。


オノノクスオノノクスc
3匹目。オノノクス。
攻撃種族値147。
特性“かたやぶり”が主。だと思う。
他の“かたやぶり”持ちと同様に“じしん”が怖い。
“りゅうのまい”や“つるぎのまい”を積む型も結構いるので、交換時には注意が必要です(´・ω・`)
ドラゴンタイプにしては耐久の値が低めです。平均程度はありますが、オノノクスは攻撃と素早さに努力値を振っている場合が多いので、等倍の攻撃でもある程度対抗手段となるのが救いです。
が。タマゴ技で“カウンター”を覚える。たまに持ってるので危険。

・・・こいつかっこいいよね(○・ω・○)



ドラゴンタイプは600族が多いです。
やっぱり対戦環境で目立っているのもその600族達がほとんどです。
でも正直本当に怖いのはあまり目立っていない奴ら。これは他のタイプにも言える事ですよね(○・ω・○)
ガブリアスは。仕方ない。

とは言ったものの。
“しんかのきせき”もったハクリュー。ジヘッド。
準伝説のラティオス、ラティアス。
600族のカイリュー。ボーマンダ。サザンドラ。
こいつら。結局。怖い。

適当な記事になっちゃった(´・ω・`)まぁいいか。
・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!
あ。このシリーズ。あと一個で終わりだよ。

鋼タイプの天敵⑮紹介するぜ!!ドーン!!

こんばんは。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今日も鋼タイプ統一をしていて、怖いと感じるポケモンを紹介します!!

紹介するタイプはゴースト

いきます。


ヤミラミヤミラミc
1匹目。弱点無いヤミラミ。
技は豊富ですが種族値は控えめです。
つい最近“いたずらごころ”を手に入れました。
先制で“おにび”や“トリック”“じこさいせい”といった技を使われるので非常に厄介です。
ヤミラミは鋼タイプに対する有効打が少ない事が救いです。


ゴルーグゴルーグc
2匹目。高い攻撃力を持つ地面複合のゴルーグ。
“じしん”“アームハンマー”“ストーンエッジ”などの強力な技を搭載している可能性が高いので注意が必要です。
地面や格闘が等倍の物理受けなら割と受けられますが“みがわり”“てっぺき”“ロックカット”のいずれかを使われるとちょっと危険です。


シャンデラシャンデラc
3匹目は当然シャンデラ。
炎複合で特攻種族値145。強い。こちらがどんなに特化しても“こだわりメガネ”を持った“オーバーヒート”を
受けきれない。
ぶっちゃけ死に出しからでしか対処できない。
鋼タイプで受け出しから対抗するなら“がんじょう”や“きあいのタスキ”で、こいつを一撃で倒せる技を持った、こいつに先制できるポケモンだけです。
“きあいのタスキ”を持った“ふいうち”を使えるキリキザン。とか。
ぶっちゃけ一番簡単なのはヒードランを使う事だと思う。



ゴーストタイプのポケモンは“おにび”を使える奴が多く、耐性も優秀なので受けに特化したポケモンが目立ちます。
一致技は鋼タイプならば怖くありませんが、サブウェポンで鋼タイプの弱点を突ける事が多いので注意が必要です。

今回紹介したほかにも以前紹介したゲンガーやヌケニン。
“しんかのきせき”を持ったサマヨール。その進化系で攻撃範囲の広いヨノワール。
高い物理耐久を持つデスカーンやブルンゲル。
“ちいさくなる”を積むフワライド。
その辺りは状況によってはすごく危険。

・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!
あ。全国握手会の日。予定入れちゃった。最悪。

鋼タイプの天敵⑭紹介するぜ。ドーン!!

こんばんは。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今回も鋼タイプの天敵になりそうなポケモンを紹介します!!


今回紹介するのは

いくよ!!


カイロスカイロスc
1匹目はカイロス。
特性“かたやぶり”からの“じしん”や“インファイト”“ばかぢから”が脅威。
エアームドや物理受けのハッサムなら受けられるが“ハサミギロチン”の搭載率も割と高いので注意しておいた方が良いかも。
てか。青いカイロス…なんか怖い。


ヌケニンヌケニンc
2匹目はヌケニン。
専用の特性“ふしぎなまもり”の効果で抜群以外は無効化されてしまいます。
こいつ単体ならさほど怖くありませんが、サイクルの中に組み込まれると攻撃範囲の狭いポケモンはほぼ完封されてしまいます。
鋼タイプには範囲の狭いポケモンが多いので、正直こいつがいるときつい。
幸い鋼タイプにはヌケニン対策として有効な“ステルスロック”や“すなあらし”を使えるポケモンが多いので、相手の手持ちにいたらそれらを使える奴をとりあえず選出するのが一番だと思います。
出てこなかったらしらね(白目

ウルガモスウルガモスc
3匹目。当然ウルガモス。
炎複合。高い特攻や素早さに加えて、ぶっ壊れた積み技“ちょうのまい”を使える。
鋼タイプ統一に限らず、こいつが苦手なポケモンに対して繰り出されると交換をせざるを得ませんよね(´・ω・`)
そのスキに積まれると手をつけられません。
鋼統一だと特化しても1発受ける事すら難しくなります。
たまにいる“きあいのタスキ”持ちの場合は、こちらが“がんじょう”でも終わるので(白目


虫タイプは格闘や地面といった、メジャーなタイプに耐性を持っているので環境には合っていると思います。
ぼうぎょやとくぼうの値はそこそこですが、HPの値は低めで、最高でも86しかありません。
合計種族値も控えめな奴が多いです。
とりあえず、虫タイプ専用の特性の“ふくがん”や“いろめがね”は強力です。

今回紹介した以外には格闘複合のヘラクロス。
“ふくがん”もちのデンチュラ。
この間解禁された“いたずらごころ”のバルビートとイルミーゼ。
怖いのはその辺りだと思います。


・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!
あ。お茶がおいしい。あったかいやつ。

鋼タイプの天敵⑬紹介するぜ。ドーン!!

こんばんは。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今日も鋼の天敵を紹介します!!


今回紹介するのはエスパー

いきます!!


チャーレムチャーレムc
1匹目は格闘複合のチャーレム!!
特性が“ヨガパワー”。まじで強い。“とびひざげり”が半端じゃない。
他の格闘タイプにも言える事ですが、交換の際に“ビルドアップ”を積まれると絶望が見えます(白目
更に、僕は鋼統一で格闘タイプを相手にする時は物理エスパー技で対策する事が多いので、エスパー技が等倍のコイツは割と厄介です。


ネンドールネンドールc
2匹目はネンドール。
なんかやたら堅い。火力は控えめですが割と範囲は広め。というか一致で地面技持ってる時点で割と脅威。
でもこいつの一番厄介な所は豊富な補助技ですよね。
倒すまでに色々仕事されちゃう(白目
どのような型でも最低限動けるだけの能力はあるので一見してアタッカーなのかサポート型なのか判別し難いのに迷ってたら速効で不利になります(´・ω・`)

ヤドランヤドランc
最後は物理受けで有名なヤドランです。
5世代で特性“さいせいりょく”や新技“ねっとう”を得てますます手をつけられない存在になりました。
優秀な技が豊富で型が多いので読みにくく、“さいせいりょく”もあるので、コイツの存在は後の展開に響きます。
出て来ただけで絶望が見えちゃうよ(○・ω・○)
あまりみないですが、実は“はらだいこ”覚えたりしちゃうのでじゅんは秘かにそっちも警戒してます。
・・・ちなみにヤドキングもそこそこ怖いよ。


エスパーは…弱点多いですよね。7つもある(´・ω・`)
でも器用な奴が多いです。特攻の値も高くて“きあいだま”や“めざめるパワー(炎)”の搭載率も高い。
先制からの“アンコール”や“トリック”を使えるポケモンも多く、戦い難い。そんなイメージ。
“ミラータイプ”とか(白目

正直エスパータイプは誰が怖い!!とかじゃなくて全体的に器用で割と怖い。
まぁしいて他のやつあげるならエルレイドとか。


今日はこの位で終わります(○・ω・○)
・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!
あ。どうでもいいけど。フーディンってかっこいい。チャーレムも好き。
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
タイプ統一戦を楽しむチーム
【TYPE RULERS】
の鋼使い。

ポケモンとAKB48、ディズニーの事しか興味ありませんドーン!!
推しは近野莉菜。北原も好き。
ディズニーはデール。前歯無い方。
作品ならナイトメア。

みなさんよろしくおねがいします
(`・ω・´)シャキーン

あ。ブロとも募集してます。絡んでください。泣いて喜びます。

FC:5414-5503-9397

来場者数
つぶやくぞ。
ポケモンランキング
ポケモンランキング
ポケモンブログランキング
ポケモン・攻略ブログ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

悪タイプ使いpackの戦闘記録

AyaOcean

気ままにポケモン日記

Certain unifier's soliloquy

シフォンケーキのヒスイうなぎとポケモン雑記

ホエルコのドわすれ

はぎの気のままに日記

霊パ怨念日記

Biscuit & Wafer

世界征服日記

ポケモンマスターになるブログ

黒犬雑記

STLAの気ままな日記

デリバードのプレゼント!

ばにらあいすの水タイプで奮闘するブログ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。