スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クチート考察してみるぜ。ドーン!!

こんにちわ。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!


昨日せっかく手に入れたので夢クチートの型考えてみます。

クチートクチートc
No.303  クチート

種族値
HP 50
こうげき 85
ぼうぎょ 85
とくこう 55
とくぼう 55
すばやさ 50



タイプ別相性
×4 (弱点) -
×2 (弱点) 炎 格 地
×1/2 無 草 氷 飛 超 虫
岩 霊 竜 悪 鋼
×1/4 -
無効 毒



ちからづく特殊型。晴れトリル用!!ドーン!!
性格:れいせい(とくこう↑すばやさ↓)
努力値:特攻 252、HP 252、特防 6
持ち物:いのちのたま←やっぱりちからづくには持たせてみたくなるよ(○・ω・○)
特性:ちからづく
確定技:(だいもんじorかえんほうしゃ/ソーラービームorれいとうビーム/ふいうち)
選択技:(げんしのちから/チャージビーム/きあいだま/メタルバースト/にほんばれ/じこあんじ/みがわり)

ぶっちゃけ普通の特殊型。素早さに振っても抜ける範囲は狭いのでトリル下で。
せっかく“ちからづく”を手に入れた事だし出来るだけ高火力で使いたいので晴れ前提!!
でも永続晴れは鋼統一じゃ無理なので結構厳しい夢物語だよ。ドーン!!

特殊型ですが、恐らく火力は不足気味なハズなのでトドメ用の“ふいうち”は必須。じゅんの中では。ですが。
クチートは特攻が50しかないので“かえんほうしゃ”より“だいもんじ”の方が良いと思います。多分。
地面タイプが出てきやすい鋼統一の視点で見れば“ソーラービーム”もほぼ必須。
“れいとうビーム”でもいいけどせっかく晴れ使うしこっちがオススメ。ドーン!!

物理技なら割とギリギリで耐えるので“きあいのタスキ”じゃなくてもメタルバーストはあり。
他の特殊技もあれば便利ですが、スペース的にはきついかも。
“にほんばれ”は自分で使う暇は無いので別の子でやったほうが…って感じ。
クチートを見ると油断して積んでくる事が割とあるので“じこあんじ”も読めれば便利です。
種族値は低くても鋼タイプ。相手は結構交換してきます。“みがわり”貼っとけば行動回数増やせるしオススメ。

ちなみにここまでしても“だいもんじ”で耐久無振りのウルガモスがギリギリ確定1発(白目
鋼統一には炎タイプが出てきやすいし晴れ状態はすごく危険だよ(○・ω・○)ドドーン!!



個人的にはクチートの物理型は“ちからづく”より“いかく”を使った読み型のほうが活かしやすい気がするので今回は見送りました。ドーン!!←いつかは作るよ!!(○・ω・○)


・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。最近ヘビィメタルのドータクンとかどうやったら活かせるんだろうって考えてます(白目
スポンサーサイト

ゆめしま2日目。ドーン!!

じゅんですよっ(○・ω・○)

昨日解禁された古びた洋館。今日もいってきましたb


昨日拾った“ズリのみ”を畑に植えておいたんですが、今日水あげようとしたらもう実ができてました。
しかも8個も。6個植えてたから48個。植えた分を差し引いても42個増えました。

画像はまた忘れましたが(白目

すごいですよねw

今のところじゅんの畑はうねが5列なので5×3で15個植えられます。
なので一日あたり105個ずつ増やせます(○・ω・○)
新しいきのみ3種類を250ずつで新しいおうちが交換できるみたいなので頑張ってみてもいいかもですねb

今日出会った子達は以下です。
・ロトム
・スリープ♀
・ケーシィ♀
・クチート♀

あれ?♀連続(白目
これ以上やるとどんどん選べなくなりそうなので今日は中断。
誰にしよう(白目

多分一番人気がありそうなのはケーシィ。かな。
でも鋼使いとしてはやっぱりクチート。。。ほしい(´・ω・`)

って悩んだ挙句。
クチート

つれてきました(○・ω・○)
ちなみに昨日はアサナン♀を連れて来たよb


写真撮るのとか忘れちゃうよね(白目
・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。明日♀はクチートしか出ないとかありそうで怖い。

鋼タイプの天敵⑨紹介するぜ。ドーン!!

こんにちは。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今日も鋼統一の天敵を紹介しようと思います!!


今回紹介するのは

いくぜ!!


ゾロアークゾロアークc
今日1匹目は“イリュージョン”を持つゾロアークだよ。
こいつが鋼統一のPTと対峙した時に一番してくるのは、炎技持ってない奴に化けて“かえんほうしゃ”で騙し打ち!!・・・です(´・ω・`)コワイコワイ
“きあいだま”の搭載率も高めでとりあえず怖い。
耐久種族値は低めでCSぶっぱが多く、紙耐久が多いのが救いです。
“きけんよち”のミノマダムなら騙される事も無く割と安定して狩れます。
まぁそこまでしなくても鋼の弱点をフェイントかけて突けるこいつは割と高確率で先発で出て来るので読みやすいです(○・ω・○)
むしろ出てこなかった時が危険です(´・ω・`)



ヘルガーヘルガーc
2匹目はこの子!!
ヘルガーは素早さと特攻が高めで、炎複合なのでそれだけでも割と危険です。
でも一番怖いのは“きあいのタスキ”からの“カウンター”です。
鋼タイプは物理偏重なので、選出メンバーに特殊アタッカーがいない事はザラにあります。
ヘルガーは紙耐久なので、タスキ潰しの攻撃でも大きなダメージを与えてしまいやすく怖いです(´・ω・‘)
殴るのためらってると炎でやかれるし…仕方ないから殴ってやるよ(○・ω・○)つ゚3゜)



ズルズキンズルズキンc
3匹目!!最後はもちろん格闘複合のズルズキン!!
こいつは合計種族値488。控えめ。合計種族値ってあてにならないですよね。マジで。
耐久に向いた特性である“だっぴ”と“ビルドアップ”“ドレインパンチ”
アタッカーに向いた特性“じしんかじょう”と“りゅうのまい”“とびひざげり”
と受けにも攻めにも適しています。
サブウェポンも格闘の定番である岩技の他に“3色パンチ”や“しねんのずつき”強制交換技の“ドラゴンテール”など豊富で広範囲。
搭載率は低いですが“ねこだまし”も使えるので“がんじょう”も潰されてしまいます。
どのような型だったとしても、初手は積み技を使う場合が多く、かなりの高確率で物理型なので“ちょうはつ”や格闘が等倍の物理受けなら割と安定して受けられます。
“ほのおのパンチ”を持っている可能性もあるので出来るなら4倍弱点のないエアームドで受けたいです(○・ω・○)



悪タイプは他のタイプと耐性や弱点が被りにくい事から複合タイプのポケモンは弱点も耐性も多くなりがちな為、弱点を突きやすく紙耐久なイメージがあるタイプです。
しかし、種族値自体は割と耐久向けのポケモンも多いです。
鋼タイプは一致技の範囲は狭く、サブウェポンも乏しい子が多いので、弱点を突けない場合も多くて意外と倒せないんです(´・ω・`)

悪タイプは技も“ふいうち”や“おいうち”“しっぺがえし”“イカサマ”など特殊な物が多く、読みが上手い人が使うとあり得ない強さになりますよね(´・ω・`)コワイ

今回紹介した他にも特攻が高くて範囲の広いサザンドラや耐久力の高いバルジーナ辺りは怖いです。
多分昨日解禁された“いたずらごころ”のヤミラミも先制で“おにび”とか撃ってきてすごい怖いと思います。戦った事はまだないですが(白目



・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!
あ。うちひかりTV見れないです。AKBのコントのやつ。今日からです。

新しいゆめしま。古びた洋館解禁。ドーン!!

こんばんは。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

この挨拶そろそろうざったいと思う今日この頃。

昨日新しい夢島である
古びた洋館
の実装日でしたね(白目

記事にするの忘れてた

昨日一応行ってみました。
なんかカゲボウズとかでちゃうらしいですね。
今日発売の雑誌についてくるこいつが♀で喜んでたじゅんは馬鹿みたいだね(○・ω・○)

どうやら鋼タイプは
クチート(ちからづく)とドーミラー(ヘヴィメタル)が出るようです。
ドーミラーは(白目 って感じですが。←作るけどね(`・ω・´) シャキーン

クチートはめずらしい技で“れいとうパンチ”を覚えてる場合があるようです。
“ちからづく”の効果も受けるしまぁ厳選だるいけど育てる価値はあるかも知れない。無いかもしれない。

あと目ぼしいポケモンは
ケーシィ(マジックガード)やムチュール(うるおいボディ)←ルージュラは“かんそうはだ”
ラルトス(テレパシー)←サーナイトは“テレパシー”だけどエルレイドが“せいぎのこころ”
ヤミラミ(いたずらごころ)、バルビート(いたずらごころ)、イルミーゼ(いたずらごころ)※バルビートとイルミーゼは前作技のおいかぜの可能性あり。
このくらいでしょうか。

元々“ふゆう”だったせいで夢特性が与えられなかったポケモンも多く出現します(白目

ソースはこちら
今までのゆめしまに出現するポケモンも含めて表記されているので便利だと思います。ドーン!!

写真撮るのも忘れたので
とりあえずこれくらいでいいかな。


・・・つぎの記事から頑張る!!ドーン!!

あ。眠いです。すごく。寝ます。

ジムリーダーのPT作ったぜpart.1。ドーン!!

こんにちは。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!


今回模倣したジムリーダーは
ポケモンの原点カントー地方初めのジム。ニビシティの岩使いタケシです。
タケシ

作る際のルールは過去の記事を参照してくれたら嬉しいです。

タケシのHGSSでの再戦時のPTは以下になります。
タケシ
タケシの英語名はBrockなんですね。へぇー(白目

それにしても。
・・・草の一貫性やべぇだろ(´・ω・`)
当然格闘も全員弱点。
このPTは多分。受けて流すぜ!!ドーン!!…とかしてる暇はなさそうですね。

幸い岩の物理、特殊と両方の最大火力はいるし、突破力はありそうなので素早さを補えればゴリ押しで頑張れるかも。←じゅんの浅知恵。ドーン!!
パートナーのイワークは。。。どうなんだろう(白目



とりあえずこんな構成で作ってみたよ。
イワーク
性格:ようき
努力値:攻撃252、素早さ252、HP6
持ち物:ノーマルジュエル
特性:がんじょう
技:ステルスロック、だいばくはつ、がんせきふうじ、ちょうはつ

ゴローニャ
性格:いじっぱり
努力値:攻撃252、素早さ252、HP6
持ち物:
特性:がんじょう
技:ロックカット、ロックブラスト、じしん、ふいうち

ジーランス
性格:いじっぱり
努力値:HP252、素早さ204、攻撃52
持ち物:しめったいわ
特性:すいすい
技:たきのぼり、しねんのずつき、ステルスロック、あまごい

オムスター
性格:ひかえめ
努力値:特攻252、素早さ252、HP6
持ち物:きあいのタスキ
特性:すいすい
技:ハイドロポンプ、れいとうビーム、だいちのちから、からをやぶる

カブトプス
性格:いじっぱり
努力値:攻撃252、素早さ252、HP6
持ち物:
特性:すいすい
技:たきのぼり、ストーンエッジ、ばかぢから、つるぎのまい

ラムパルド
性格:ようき
努力値:攻撃252、素早さ252、HP6
持ち物:こだわりスカーフ
特性:かたやぶり
技:もろはのずつき、じしん、しねんのずつき、ほのおのパンチ



ぶっぱ多すぎ!!適当すぎ!!ドドーン!!

なんか時間かかるかと思ったけど
結構岩タイプは好きなので、ゴローニャとラムパルドとカブトプスとオムスターとジーランスは前育成したやつが4世代にいたから技変えて連れて来ただけだし(白目
鋼使いのじゅんはイワークの孵化あまりがいたから(黒目
出来ちゃいました(○・ω・○)速効でb

とりあえずランダムに潜ってみたのでBVのコード載せます!!
暇があったら見てみてねb
アレだったBV:71-58349-21580←チラチーノ無理じゃね(´・ω・`)ドーン!!
偶然鋼パとあたったBV:51-76534-79035
ノーマルパとあたったBV:92-08553-47354
良い感じのBV:95-10978-13435

使った感じでは、絶対無理って程では無い。でも岩技あたんない!!ドーン!!
いつもと違った攻め偏重なPTなので楽しかったですw
でもパートナーを爆破はどうだったのかな(白目

とりあえずまだ、フリーで安定して勝てるPTには程遠いのでちまちま調整していこうと思います。

ちなみに今回PTを作成するにあたってアドバイスをくれました。
僕が所属するチーム【TYPE RULERS】の岩使い。
アノポンプさんです。ドーン!!
リンクはアノポンプさんのブログなので是非!!

身近にエキスパートがいると楽ちn(ry

・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。今日はろくでなしBLUESの最終回です。北原が出てますので。是非!!

彼らを模倣するぜ。ドーン!!

こんにちは。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

最近ポケモンがマンネリ化してきました。鋼統一は好きだし、とても楽しいのですが他の事もしてみたくなりました。
なので、じゅんは新しくPTを作る事にしました。

タイプ統一使いの憧れといったらやっぱり彼らですよね。
なので、僕がこれからやるのはこれ!!
歴代ジムリーダー達のPTを模倣してPTを作ってみよう!!ドドーン!!

という事でこれから不定期にですが、歴代のジムリーダー達が使っていたPTを作っていきます。

その際のルールは

①基本的にはそのジムリーダーが最後に使うPTと同じメンバー構成にする。
→4世代ではジムリーダーと再戦する機会があったので、それらは再戦時のPTを模倣します。

②PTが6体に満たない場合は、ジムリーダーの得意タイプを含むポケモンおよび使用ポケモンの進化系の中から選出する。

③持ち物や技構成は変更してOK
→持ち物は切り札のポケモンが“オボンのみ”を持っているくらいなので、変更しちゃいます。
もちろん努力値も振るし、性格も僕が選びます。

④ポケモンが重複している場合は②と同じ条件のポケモンの中から代わりを選びます。

以上の事を意識して各地方のジムリーダー達を模倣していきます。
とはいえ鋼統一をないがしろにはしたくありませんし、膨大な時間がかかりそうな企画なので
せいかく一致の2V程度の固体でサクサク作っていきたいと思います。


目標はランダムフリーでそこそこ勝てるPTを作る事!!


とりあえずまだ1つもPTは完成していないので、完成したら記事にしますので。
よろしくお願いします!!


・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。一番好きなジムリーダーはトウガンです。見た目は・・・ミクリかな。それかデント。

鋼タイプの天敵⑧紹介するぜ。ドーン!!

こんばんは。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今日も懲りずに鋼の天敵を紹介しようと思います!!


今回紹介するのは

さぁいくぜ!!


ラムパルドラムパルドc
1体目はラムパルドです!!
こいつは素早さが58と低いですが、攻撃種族値は165と非伝説の中ではトップの値です!!
一致の“もろはのずつき”は鋼タイプなので脅威という程ではありませんが“じしん”や“アームハンマー”“ばかぢから”の高威力技。更に搭載率は低いですが“ほのおのきば”もあります。
更に特性“かたやぶり”によって、こちらの“がんじょう”や“ふゆう”持ちも簡単に突破されてしまうので危険です。



ウソッキーウソッキーc
2体目はこいつ。
合計種族値は410と最終進化系とは思えない値のウソッキーですが、特攻や素早さの値は30と最低クラスなので必要となるステータスは割と高水準です。
特性は“がんじょう”“いしあたま”と優秀なものが揃っています。
覚える技も“カウンター”や“ふいうち”“アームハンマー”“じしん”“ウッドハンマー”“3色パンチ”など使い勝手の良い物が多いです。
ランダムでの遭遇率は低めですが、戦う場合には注意が必要な相手であることは間違いありません。



テラキオンテラキオンc
3体目は準伝説のこいつです。
テラキオンも他の多くの岩タイプと同じように高い攻撃と“じしん”を持っている上、タイプ一致で“インファイト”を使用でき、先制技の“でんこうせっか”も使えます。
交換時に“つるぎのまい”や“みがわり”を積んでくる可能性もありますし“ちょうはつ”や“じこあんじ”も使えるので安易に物理受けのポケモンに交換するのも危険です。
更に素早さも108と高めで鋼タイプでこいつより早いのはアイアントのみで先制されてしまう可能性も高い相手なので出来れば戦いたくありません(´・ω・`)
鋼タイプの攻撃は抜群で通るのが唯一の救いです。





岩タイプのポケモンは種族値だけ見れば鋼タイプのポケモンと似ている部分が多いです。
しかし鋼タイプが守りに向いているのに対して、岩タイプのポケモンは攻めに向いたポケモンが多いのが特徴です。
岩は弱点が多く技の命中率が不安定な為、扱い難さが目立つタイプではありますが、使いどころを間違えなければ非常に強力で、パーティーの中心になれる実力を秘めたタイプだと思います。
ここで紹介した以外にも雨状態ならカブトプスやオムスター。
場に出ただけで砂嵐状態にしてしまうバンギラスや砂嵐下で耐久が跳ね上がるユレイドルやサイドン、ドサイドン。
強力な積み技を持っているマグカルゴやアバゴーラ、イワパレスなど危険なポケモンが沢山います。
タイプ相性では有利な相手ですが、サブウェポンに“じしん”を持っているやつも多いのでどちらかといえば苦手な相手と言えるかも知れません。

めちゃくちゃかっこいい浪漫溢れるタイプ。それが岩。ドーン!!


今日はこの位で終わります(○・ω・○)
・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!
あ。GB版緑発売直後。小学2年で作った初のパは岩統一です。岩タイプぶちこんだだけのパーティーでしたが…あーサイドン好きすぎる。

トレーナーカードについて。ドーン!!

みなさんこんにちは。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!


今日は僕がプロフィール用の画像に使用しているトレーナーカードの紹介です。

知っている方も多いと思いますが
このサイトで作れます。
作り方の手順は
1.Your Nameの右の[ ]に名前を入れます。アルファベットしか入力できないので注意です。

2.Friend Codeの右の[ ]に自分のフレンドコードを入れます。4ケタ毎にハイフンを入れた方が見やすいです。スペースを入れている方もいるみたいです。

3.Trainer Spriteの右の[ ]に好きなトレーナーの番号を入れます。トレーナーの番号は Click here for list of trainers と書かれたリンクから確認する事ができます。

4.Badge Setの右の[Kanto]と書かれた所をクリックして好きな地方を選択します。選択できるのは4世代までの4地方です。

5.Choose Your Six Pokemon の下側にある6つの[ ]に好きなポケモンの名前(英語名)を入力します。
英語名は検索サイトで[ポケモン名  英語]と検索すれば調べられます。
例)[クチート 英語]でyahoo検索

6.右下の[Make the card]をクリックするとサイトの右上にトレーナーカードが表示されます。
ちなみに何も入力せずクリックすれば
トレーナーカード
カントーのバッジだけのトレーナーカードになります。


じゅんは背景だけ頂いて
ポケモンは好きな位置を使いたかったので、別の図鑑サイトで拾ったドット絵をペイントで切って貼りつけました(´・ω・`)
バッジも鋼タイプのバッジ2つを貼りつけて残りは消しちゃいました!!

エリートトレーナーはちょっと色と服の形いじってみました。あと鋼使いという事でトウガンのスコップ持たせてみました。
後ろのファンクラブはちょっと形いじって(下手だけど)AKB48の「言い訳Maybe」の衣装にしてます(○・ω・○)
気持ち悪い?知ってる!!ドーン!!



ちなみに別のサイトでもトレーナーカードは作れます。
こちらのサイトはトレーナーカードの種類や色違いのポケモンも選択できますし、♂♀の設定も可能です。
また、バッジも5世代までのバッジから好きな組み合わせを選択する事ができます。
更に選択できるトレーナーの画像も多く、オリジナルのものもあるのでこちらの方が人気があるようです。


それだけ。どうでもいい記事が多い気がする。
・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!
あ。今日はさしこのくせに。最終回です。楽しかったけど最近グダグダ感はあったかも知れない。じゅんは好きでしたが。

鋼タイプの天敵⑦紹介するぜ。ドーン!!

こんにちは。


じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今日も鋼統一をしていて、戦い辛いポケモンを紹介しようと思います。


今回紹介するタイプは

早速ですがいきます!!


ドダイトスドダイトスc
今日1体目はシンオウ御三家の一角。ドダイトスです。
こいつは鋼タイプの弱点である地面タイプとの複合で、草タイプ屈指の物理攻撃力と攻撃範囲を持っています。
素早さは鋼タイプから見ても低めですが、“ロックカット”や“こだわりスカーフ”を持たせる事である程度は補うことが出来ます。攻撃技も、タイプ一致の“じしん”や“ウッドハンマー”に加えて“ばかぢから”や“ストーンエッジ”といった強力なサブウェポンも選択肢に入るため、鋼タイプにも対抗する術を複数持っている場合も多いです。
また、物理耐久も高く、“のろい”を積む事で防御力と同時に決定力も高める事が出来ます。
普通のパーティーならいくらでも対抗する術はありますが、鋼タイプには特殊アタッカーが少ないので“のろい”を積まれると危険です。


エルフーンエルフーンc
2体目は特性“いたずらごころ”で有名なエルフーンです。
こいつはなんといっても特性を利用したやどみがコンボが強烈です。
このコンボの途中に“コットンガード”を使われると物理での突破が非常に困難になります。
また、とくこうは77と低めですが、“やどりぎのタネ”や“ぼうふう”の効かないナットレイへの対抗手段として“めざめるパワー(炎)”を持っている場合もあるので意識しておいた方がいいかも知れません。


キノガッサキノガッサc
3体目。最後はこいつ。
強力な催眠技を持つキノガッサです。
こいつの恐ろしさはやはり“キノコのほうし”にあると思います。
鋼タイプには催眠を無効に出来るポケモンは居ないので“ラムのみ”持ちのポケモンで対抗したいところですが、特性の“ポイズンヒール”によって“みがわり”の搭載率が高いため、交換するにしても高いリスクを負わなくてはいけないのが問題です。ちゃんと読めるか心配(´・ω・`)
この“ポイズンヒール”を利用した型ははじめに先制を取る事でかなり相手の優位に立てる型なのですばやさの低い鋼タイプにとってはかなり厄介な相手といえます。
更にこいつは、草タイプにはめずらしくこうげきの種族値が130と高く、更に格闘複合のため鋼タイプとしては、悠長に構えているわけにもいきません。




ということで、今回は草タイプを紹介しました。
草タイプは様々な変化技を使うのが大きな特徴のタイプだと思います。
これらの技は先制で使用する事で、より大きなアドバンテージを得る事が出来る技なので鋼タイプとしてはちょっとやりづらい相手です。
耐性は少なく弱点が多いタイプとして有名ですが、タイプ相性を考慮しても耐久力のあるポケモンが結構います。侮れません。


余談ですが。じゅんは草タイプ。大好きです。
・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!
あ。ロズレイドとかノクタス半端ない。好きすぎる。

野生のアイツが現れた。ドーン!!

こんにちは。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今日の朝家を出て鍵を閉めようとしたら。現れました。

野生のアイツ
野生のストライクです。

種族値
HP 70
こうげき 110
ぼうぎょ 80
とくこう 55
とくぼう 80
すばやさ 105


タイプ別相性
×4 (弱点) 岩
×2 (弱点) 炎 電 氷 飛
×1/2 虫
×1/4 草 格
無効 地


特性
むしのしらせ(HPが3分の1以下になると、むしタイプのわざの威力が1.5倍になる)
テクニシャン(威力が60以下の全ての技の威力を1.5倍にする)
ふくつのこころ(怯むと素早さが1段階上がる)←夢特性


持ち物考察
しんかのきせき
→持たせる事でぼうぎょ、とくぼう共に実質130程になります。弱点が多いが“はねやすめ”を覚えるので耐久型の道はあるかも。というかある。
いのちのたま
→速効アタッカーに適した種族値を持つストライク。技は多めで器用ですが、技毎の範囲や威力は物足りない物が多いので決定力を高める道具も有効だと思います。
個人的には一致技の範囲が狭いので“こだわりハチマキ”はオススメしません。


技考察

攻撃技
つばめがえし
→特性“テクニシャン”なら一致で実質威力135。必中。特殊な場合を除けばこれが最大火力。
むしくい
→威力は“テクニシャン”込みで135。きのみを奪えるので便利。範囲は“つばめがえし”と被り気味。
かわらわり
→鋼に対して有効。壁も破壊できるが威力不足。鋼使いとしては入れないでほしい。そんな技。
ダブルアタック
→テクニシャンの効果も受けるが、頑丈やタスキ対策としては正直微妙な威力。“みがわり”貫通はできるかも。
きしかいせい
→最大威力200。素早さも高めなので割と使いやすい。要タスキ。
カウンター
→耐久型なら“きしかいせい”より使いやすい。
おいうち
→逃げる相手に攻撃できる。相手が交換しなければ“テクニシャン”の効果を受けるのでエスパーやゴーストには有効。
でんこうせっか、フェイント
→先制技。“フェイント”の方が早い。でも“でんこうせっか”なら割とダメージ出せる。
とんぼがえり
→優秀な技だが早いので無償降臨は難しいかもしれない。でも先制で使える。便利。

補助技
はねやすめ
→使いやすい再生技。先制で使えば弱点が変わる。
つるぎのまい
→強力な積み技。耐久型なら割と積む機会はある。
こうそくいどう
→ストライク自身は早いので恩恵は少ないかも。
みがわり
→うまく使えば行動回数を増やせる技。耐久型には状態異常も飛んできやすいので便利。
バトンタッチ
→上記3つの技を引き継げる。便利。
おいかぜ
→後続サポートとしてはかなり優秀。耐久型なら素早さは調整程度のはずなので良いかもしれない。僕は使った事無い。
ひかりのかべ
→特殊用の壁。受けられる範囲が増える。後続サポートにもなる。正直技スペース的にはきつい。



型考察

普通のアタッカー。型

努力値:こうげき 252or調整
すばやさ 252
HP 残り
性格:ようき
特性:テクニシャン
持ち物:いのちのたま、きあいのタスキ
確定技:つばめがえしorむしくい
選択技:かわらわり/おいうち/ダブルアタック/とんぼがえりorバトンタッチ/カウンターorきしかいせい/つるぎのまい

普通の速効アタッカー。
“きあいのタスキ”なら“カウンター”や“きしかいせい”が便利です。
“つるぎのまい”を使うなら“バトンタッチ”もありだけど。暇は無いので使うなら“とんぼがえり”を推奨します。


きせき耐久。型
努力値:HP 252
ぼうぎょ 調整
とくぼう 調整
すばやさ 調整 
性格:わんぱくorしんちょう
特性:どれでもいいとおもう。でも“ふくつのこころ”は教え技の関係で無理。
持ち物:しんかのきせき
確定技:つるぎのまい/つばめがえしorむしくいorシザークロス
選択技:はねやすめ/ひかりのかべ/バトンタッチ/カウンター/おいかぜ/こうそくいどう

耐久が高いので“つるぎのまい”を使って殴れる。
攻撃技は特性によって選択します。僕なら“シザークロス”。
“はねやすめ”があれば行動回数を増やせそうですが、必須という程でもないかもしれないです。使う場合は“カウンター”があると便利。
“バトンタッチ”があれば積んだ技を引き継げるので便利だと思う。素早さはあまり振らないので後攻バトンも狙えるかも。



どうやらアイツは輝石持ちの耐久型だったようです。
こちらが何をしても決定打にはならず完全に泥仕合になりました。




つまり。怖くて鍵かけるのに時間がかかった(○・ω・○)それだけ。

・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!
あ。今日は寒いですね。油断してると風邪ひくよ。

鋼タイプの天敵⑥紹介するぜ。ドーン!!

こんにちは。

最近マンネリ化してきたじゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今日も鋼統一をしている時にじゅんが恐れているポケモンを紹介したいと思います。


今回は紹介するのはノーマル!!

よっしゃいくぞー!!


ミミロップミミロップ

今回1匹目はこの子。
ミミロップは種族値こそ控えめですが、高めの素早さから様々な補助技を器用に使いこなす強敵です。
特性“ぶきよう”を活かした“すりかえ”や“なかまづくり”
“いやしのねがい”や“でんじは”といった後続サポート
他にも“アンコール”“ミラーコート”“バトンタッチ”“がむしゃら”など優秀な技を多く持っていて、型が読みにくいのが特徴です。


ハピナスハピナスc
2体目はピンクの悪魔。ハピナスです。
こいつは特殊受けでなので物理主体の鋼タイプなら、突破する事自体は容易いですが、多くの固体が“カウンター”や“だいもんじ”を保有しているので注意が必要です。
また、進化前のラッキーは“しんかのきせき”を持つ事でハピナス以上の耐久になります。



トゲキッストゲキッスc
3体目はこいつ。
飛行複合のトゲキッスです。
以前このブログで紹介した事がありますが。じゅんはこのポケモンがとても苦手です。
素の耐久が高いので無振りでも一撃での突破は難しいのも問題です。
油断していると“わるだくみ”を使用してくる事もあります。怖いです。



今回も3種類のポケモンを紹介しました。
ノーマルタイプのポケモンは全体的に器用で、範囲も広いのが特徴だと思います。
また、タイプ相性に左右されにくいので、無効されるゴーストや半減される岩、そして鋼への攻撃手段を持っている為、他のタイプに比べても、鋼がピンポイントで対策されている場合が多いです。
しかし、鋼タイプの弱点である炎、格闘、地面との複合タイプは存在しないですし、耐性も少ないタイプなのでこちらの攻撃が半減される事も少なく、割と安定して戦えると思います。


文章書くのは難しいです。(´・ω・`)
・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。抹茶ラテが好きです。

13期生。ドーン!!

昨日24日に13期研究生のオーディションが行われたんです。

今期の仮合格者は33人もいるらしいですね(○・ω・○)
この中から何人が正規昇格できるのかはわかりませんが、どんな子がいるのか今からワクワクですね(`・ω・´) シャキーン

13期


これだけです。ごめんなさい(´・ω・`)

・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

レジスチル紹介するぜ。ドーン!!

こんにちわ。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!


今回は久しぶりに手持ちの紹介です。

レジスチル
No.379 NN.かちかち

種族値
HP 80
こうげき 75
ぼうぎょ 150 ←150。めっちゃ堅い。
とくこう 75
とくぼう 150 ←これも150
すばやさ 50



タイプ別相性
×4 (弱点) -
×2 (弱点) 炎 格 地
×1/2 無 草 氷 飛 超 虫
岩 霊 竜 悪 鋼
×1/4 -
無効 毒

特性
クリアボディ(「のうりょく」を下げる相手のとくせいや技の効果を受けない )


性格
わんぱく (ぼうぎょ↑、とくこう↓)

努力値
HP 252 ←弱点でも不一致なら一発くらいは耐えます。
ぼうぎょ 128
とくぼう 128

持ち物
レッドカード ←弱点持ちの相手を強制交換できます。たまに不利な展開になる事も。
カゴの実
技構成
・てっぺき
防御をあげる積み技。再生技がないので元が堅いとはいえ積まないと耐えきれない。
・ドわすれ
特防をあげる積み技。鉄壁と同じだが、こいつを見ると大体特殊で攻めて来るのでこちらの方が使う機会は多い。
・ねむる
唯一の回復手段。積んだ後なら弱点でも余裕で受け続けられる。
・メタルクロー
攻撃技。威力は低いがPPが多く、最大で56になるので泥仕合に向いています。発動率は低いが追加効果で攻撃が上昇する。



準伝説の鋼単ポケモンです。
僕はルールがあるので滅多に使う事はありませんが一応持ってます。
泥試合が好きなので、完全に泥仕合を想定した構成になっています。
こいつを出すとほとんどの相手は一致で弱点をつけるポケモンに交換してくるので、交換先に有効と思われる方の積み技を使用します。
一度積んでしまえば
特殊なら ひかえめ、特攻振り、こだわりめがね持ちシャンデラのオーバーヒートが74.8~88.2%
物理なら いじっぱり、攻撃振りのヒヒダルマのフレアドライブが73.2~86.6%%
となるので、有利な相手に繰り出せば交換からの攻撃も大抵は受けきれます。
他の耐久ポケモンと同様に“アンコール”や“ちょうはつ”には弱いですが、比較的安定して泥仕合を展開出来るので気にいっています。


それでは今回はこのくらいで終わります。

・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。AKBは今日、上海で公演ですね。僕は海外とか行った事無いです。

夢ジュペッタ解禁!?ドーン!!

こんにちは。
じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

9月29日発売の週刊ファミ通という雑誌に夢特性のジュペッタが付いてくるそうです。
ジュペッタ。


この子の夢特性は“のろわれボディ”
更に普通は覚えられない“コットンガード”を覚えているそうです(´・ω・`)
コットンは“わた”とか“もめん”って意味です。多分この技のコットンは“わた”ですね(○・ω・○)
ぬいぐるみでもふもふのこいつにはピッタリの技です(`・ω・´)テンションあがってしまう!!


↓公式のソース↓
ttp://www.pokemon.co.jp/info/2011/09/110922_g01.html

シリアルコードでの配布となるので♂限定か(´・ω・`)と思いきや

↓ファミ通のサイトで↓
ttp://www.famitsu.com/news/201109/22050837.html

♀であることが判明です!!
やりましたね!!一般解禁されちゃいます(○・ω・○)

でもこの特性を有効に活かせそうな“コットンガード”は遺伝できないはずなのでこの特性を使うにはやはり配布固体を厳選するのがよさそうですね。


じゅんはジュペッタが好きで3匹作ってるので、結構この配布は嬉しいです(`・ω・´)
4匹目もつくっちゃいますw

なんだこの記事。って感じですが、これで終わっちゃいます。

・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!
あ。鋼タイプの育成も忘れてません。今シュバルゴ2匹作ってます。

鋼タイプの天敵⑤紹介するぜ。ドーン!!

どうも。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今日も鋼統一をしていて、出てくるとちょっと怖いポケモンを紹介したいと思います。


今回紹介するタイプは


いくぜ!!


ニョロトノ
1体目は当然こいつ!!
種族値は割と控えめなニョロトノですが、こいつは夢特性で“あめふらし”を会得しました。
補助技が豊富で“アンコール”や“さいみんじゅつ”など厄介な技を多く持ちますが、こいつ単体ならさほど脅威ではありません。
しかしこいつが組み込まれているPTは大抵後続に雨の恩恵を受けるポケモンが控えているので、出ただけで最低限の役割を果たされてしまうのが問題です。


ニョロボン
2体目は格闘複合のこいつです。
素早さの種族値は70、攻撃種族値は85とどちらも低めです。
メインウェポンは“たきのぼり”が多く、格闘技は貧相で“かわらわり”を搭載するのがメジャーのようです。
いくら格闘タイプといえど、さほど警戒する事もないように思えますがニョロボンもニョロトノ同様に、強力な夢特性を手に入れました。
それは雨状態時に素早さが2倍になる“すいすい”です。
これによって低い素早さは補われます。
攻撃についても、Lvで強力な積み技“はらだいこ”を覚えるので補う事が可能です。
この戦法はリスクを伴うので使用している人は少ないですが、鋼統一では素の状態でも対処できないポケモンも割といるので交換時に積む隙を与えてしまいやすく注意が必要です。
また、耐久型で対処しようとすると“アンコール”が飛んできたりするので一度暴れ出すと手がつけられなくなります。


スターミー
3体目はスターミーです。
初代から器用な速効系アタッカーとして様々なPTで使用されてきた実績のあるポケモンですが、最近は他の強力なポケモンに押されて陰に隠れ気味です。
しかし今作で“ミラータイプ”を習得し、“いたみわけ”や“じこさいせい”更に5世代で強化された“ちいさくなる”などと合わせた耐久型が登場しました。
この“ミラータイプ”は使用したポケモンが対象のポケモンと同じタイプになるという効果の技です。
普通は鋼タイプなどを狙ってタイミングを図って使用するようですが、こちらは鋼タイプ統一なのでタイミングを図る必要もなく、同じく5世代で手に入れた“ねっとう”によって火傷にされてしまうと、突破が非常に難しくなります。




という事で、今回は水タイプを紹介しました。
弱点が2つ、耐性が4つと耐性に優れたタイプです。
また、弱点タイプは電気と草という、強力な物理技が少なく、何か特別な理由が無い限りサブウェポンに採用される事も少ないタイプなので、受け性能に優れているのが特徴です。
更に5世代で多くのポケモンが新技“ねっとう”を会得した事によって、元々高かった物理受けの性能が格段に上がったように思います。
このブログでいつも言っている事ですが、鋼タイプのポケモンは物理偏重なポケモンが多いので防御特化されたポケモンを苦手としています。
また鋼タイプの耐久性は耐性によるところが大きいので等倍で特殊技を打たれると比較的簡単に落とされてしまいます。
以上の事を踏まえると、地面タイプや格闘タイプよりも苦手な相手と言ってもいいかもしれません。


今回も例に漏れず適当な記事ですが、これで終わります。

・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。最近いくら寝ても眠いです。

鋼タイプの天敵④紹介するぜ。ドーン!!

こんにちは。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今回も鋼統一の天敵を紹介したいと思います。

前回までで鋼タイプの弱点タイプは紹介しちゃいました。
でもネタもないので 他のタイプにも怖い奴はいっぱいいるのでこのまま続行します!!わーい(○・ω・○)

てことで今回紹介するタイプは電気
鋼半減タイプです。


さっそくいくぜ!!


ライボルト
1体目はこいつ!!
特攻・素早さの種族値が共に105。その他の種族値も控えめなライボルトですが、“こだわりメガネ”を持って“オーバーヒート”や“すりかえ”などを使用してくる事もあり厄介です。
鋼タイプには105を超える素早さを持つのはアイアントとコバルオンだけなので大体の場合は先制されてしまします。
特防振りの岩鋼勢なら比較的安定して受ける事が出来ます。



エレキブル
2匹目はこのおっさん ポケモン。
こいつは進化前から更に器用になって様々なタイプの技を使用できます。
物理型が主流のようですが、特攻も最低限はあるので“きあいだま”や“かえんほうしゃ”を搭載している可能性もあります。当然“じしん”や“クロスチョップ”といった物理技を持っている事もあります。
どのような型だったとしても鋼の弱点をつける技を高確率で搭載していますが、どの技を持っているか判断するのが難しいので厄介です。
対戦相手がこいつを持っていた場合は、選出段階で特殊か物理かくらいの見極めはしておきたいところです。

余談ですが“しんかのきせき”を持ったエレブーは“じしん”や“かえんほうしゃ”は使えないもののエレキブルより耐久力があり、一撃で倒す事が難しく、“きあいだま”の搭載率が高いのでこいつも割と危険です。


サンダー
本日最後。3体目は準伝のこいつ。
サンダーは恵まれたタイプと高めの耐久、“はねやすめ”による再生回復など、優れた耐久性をもっているポケモンです。
それに加えて特攻種族値125を持っているので当然アタッカーとしても優秀です。
耐久でもアタッカーでも電気技の他に“ねっぷう”はほぼ確定で搭載しているので注意が必要です。
幸い素早さの種族値は100と早く、無振りでも大抵の鋼タイプよりも高いので、“はねやすめ”読みの“じしん”が抜群で通るので耐久型は意外となんとかなります。



今回は電気タイプを紹介しました。
特出した種族値のポケモンは少ないですが全体的に素早さと特攻が高めで、サブウェポンに炎技を搭載出来る種族が多く、弱点も少ないので鋼使いにとっては厄介なタイプです。
幸い鋼タイプのポケモンは“じしん”を覚えられる事が多いので大体はこれでなんとかなりますが、5世代になって特性“ふゆう”や飛行複合といった地面無効の電気タイプが増えてしまい、それらには苦戦を強いられます。
今回紹介したポケモンの他に、ロトムやシビルドン、デンチュラ等のポケモンはあまり得意ではありません。

今回も適当ですが、これで終わります。
・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。大家が24thで初の選抜です。なんか嬉しくてガチで涙が出ます。

鋼タイプの天敵③紹介するぜ。ドーン!!

こんにちは。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今回も鋼統一の天敵を紹介したいと思います。

紹介するタイプは格闘

ちゃっちゃといくぜ!!



ダゲキ
1体目はこいつ!!
攻撃種族値125に加えて特性“がんじょう”を持つダゲキです。
格闘タイプ定番の高威力技である“インファイト”や“ストーンエッジ”だけでなく
使った事が無いので理由は分かりませんが、技スペースがあまりがちなのか格闘と範囲の被り気味の“じしん”まで高い頻度で持っている怖い奴です。
防御特化の格闘等倍ポケモンなら割と安定して受けられますが、“カウンター”や“ちょうはつ”を持っている場合もあるので注意が必要です。


カイリキー
2体目は初代の貫録バリバリのこいつ!!
カイリキーは特性“ノーガード”によって命中50の“ばくれつパンチ”を確実に当ててきます。
この技は喰らうと確実に混乱状態になってしまう為、どんなに対策しても最後は運任せになってしまいます。
“キーの実”や“ラムの実”を持たせればいいのかもしれませんがこいつだけを対策するわけにもいかないので難しいです(´・ω・`)
カイリキーにも基本的にはエアームドが安定しています。


ローブシン
3体目!!最後はこいつ!!
5世代で登場した悪魔!!ローブシンですよ。
攻撃種族値140に加えて、特性“こんじょう”更に高い物理耐久を備えたこいつは
“アームハンマー”で殴って来るパターンと“ビルドアップ”からの“ドレインパンチ”や“マッハパンチ”で居座って来るパターンが多く見受けられます。
技スペースは圧迫気味なのか、範囲は狭いのが唯一の救いです。
こいつも頑張ればエアームドで受けられそうです。



という感じで、今回は格闘タイプを紹介しました。
圧倒的な火力に安定した耐久を備えた格闘タイプは鋼使いにいとって今作最大の壁です。
今回紹介したのは3匹だけですが、全員格闘単タイプです。
他の奴らは複合した他タイプの時に紹介します(´・ω・`)

締め方なんて考えません。これで終わります。
・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。あっちゃん。初の選抜落ちです(´・ω・`)しょんぼり

じゃんけん。ドーン!!

本日2度目のじゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今日9月20日の18:00から日本武道館でやってたAKB48「24thシングル選抜じゃんけん大会」の結果が出たのでブログに書いちゃうよ!!ドーン!!
なにげにポケモン以外の記事は初めてだよ。

センター:篠田麻里子(チームA)
2位:藤江れいな(チームK)
3位以降:(3~8位は後日公式ブログで発表らしい。)←わかったよ。
肥川彩愛(NMB48研究生)
秋元才加(チームK)←5位
小林茉里奈(AKB48研究生)←4位
梅田彩佳(チームK)
河西智美(チームB)
佐藤すみれ(チームB)←8位
桑原みずき(SKE48チームS)
大家志津香(チームA)←6位
小嶋陽菜(チームA)
山口夕輝(NMB48チームN)
峯岸みなみ(チームK)←3位
山内鈴蘭(チーム4)
北原里英(チームB)
前田亜美(チームA)←7位


僕は北原推しなので今とても気分がいいです。ドドーン!!
でも野中は3回戦で河西に負けちゃったよ(´・ω・`)河西も野中も好きな僕はしょんぼりっくです。


なんぞこの記事。
ポケモンは全く関係ないよ(○・ω・○)


速報見て書いた記事だからもしかすると間違ってるかもです。違ってたらゴメンネ(´・ω・`)

・・・次の記事から頑張る。ドーン!!

あ。今いちじく食べてます。美味しいです。

鋼タイプの天敵②紹介するぜ。ドーン!!

こんにちわ!!

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

急に寒くなって風邪ひきました。


今回も鋼統一をしていて、こいつ怖い!!って感じるポケモンを紹介しようと思います。

今回は紹介するタイプは地面タイプです。ドーン!!




ドンファン
最初に紹介するのは、高い物理耐久と攻撃力、更に多彩な技を備えたドンファンです。
型が読みにくいのはありますが、鋼タイプを見ると大抵の場合はじしんを連打してくるので飛行タイプ複合や特性浮遊の物理受けを繰り出す事で安定して流す事が出来ます。
しかし、それらのポケモンが手持ちにいない場合は苦戦を強いられる事になるので選出段階での読みが重要です。



グライオン
次は夢特性ポイズンヒールによる無限コンボを有するグライオンです。
こいつも高い物理耐久を誇り、一致で地面技を持っている可能性が高いので地面無効のポケモンに交換したいところです。
しかしグライオンを前に交換するという行為は、“みがわり”や“つるぎのまい”といった凶悪な補助技を無償で使用する機会を与える事に繋がってしまいますし、相手もそれを見越して繰り出して来るので読みあいが非常に重要になります。
また、“ハサミギロチン”を使って来る場合もあるので浮遊ドータクンでは不安が残りますし、頑丈エアームドでは火力不足です。
攻撃に振らない場合も多く、その場合は抜群を取られても確定1発になることは稀なので型を判断する為にも、冷静に対処する事が重要です。
普段はエアームドやドータクンの他に虫鋼勢などで対応しています。
ほとんどのグライオンは風船を持たせて、電磁浮遊とめざめるパワー(氷)を搭載した頑丈のジバコイルで突破できると思います。


ドサイドン
最後は4世代で半端ない進化を遂げたこの子です。
規格外の攻撃力と物理耐久を持っています。
その代償として鋼使いの視点から見ても鈍足で、特殊耐久の低いドサイドンですが、鋼タイプには特殊アタッカーが少ないため突破は難しいです。
鋼タイプで対策をするならやはりエアームドが安定しています。





今回は地面タイプの中から3匹のポケモンを紹介しました。
今回紹介した他にも“だいもんじ”を搭載したガブリアスやスカーフバクーダのように限定された条件で非常に怖いポケモンも存在します。
でも基本的に地面タイプのポケモンは物理方面に偏った種族値を持つ場合が多く、地面技を無効化する手段もありますし、何より地面タイプで鋼対策は出来ているので炎技の搭載率がそれほど高くないので助かります。
こちらの攻撃も等倍で通る場合が多いので炎タイプ程の苦戦はしませんが、油断していると当然3タテもありえますので細心の注意が必要ですね。


そろそろ終わろう。そうしよう(´・ω・`)
・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。最近チームBの近野が気になってます。

鋼タイプの天敵紹介するぜ。ドーン!!

こんにちわ!!

最近更新頻度が急降下のじゅんです(´・ω・`)ドーン!!


鋼統一をしていて、こいつは怖い!!って感じるポケモンをタイプ別に紹介しようと思います。

1回目の今回は炎タイプです。ドーン!!


早速いくぜ!!



バシャーモゴウカザルエンブオー
最初に紹介するのはこの3匹です。
この3匹は炎・格闘という鋼弱点の複合のポケモン達です。
こいつらの怖い所は何といってもこうげき、とくこう種族値が共に高い事だと思います。
御三家でもある為、技も豊富で型が読みにくいですが、型を見極める暇を与えてくれない所も厄介です。
バシャーモやゴウカザルは素早さも高く、鋼タイプで先制を取るのは難しいし、バシャーモに至っては地面技まで持ってる場合もあって怖くてたまんないです(´・ω・`)
ちなみに見た目はすごく好きです。バシャーモとかエンブオーとか素敵すぎて涙でちゃいます。

めんどくさくてまとめちゃいました。てへぺろ。



ロトムh
次は電気複合のこいつです。
ロトム全般に言える事ですが耐久面が優秀な上、特性ふゆうによって鋼タイプの技だけでなく、鋼タイプのサブとして起用されやすい地面技が無効化されてしまう所が怖いです。
更にヒートロトムの場合は火炎玉トリックで物理アタッカーを無力化してくる事もあるので、非常に厄介です。




今回は炎タイプの中から4匹のポケモンを紹介しました。
他にも厳しいポケモンはいますが、その子達は他のタイプの時に紹介しようかな。
炎タイプと鋼タイプの相性は悪いですが、タイプ統一使いを名乗る上で弱点タイプとの戦いは避けられないことだと思います。
他のみなさんも頑張ってるので僕も頑張ります(´・ω・`)


余談ですが最近文章力の無さを感じます。
・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。最近ディズニーゲームズのマジックキャッスルに再度ハマりました。

ふと思ったぜ。ドーン!!

こんにちわ。

最近やる気がかけらほどもないじゅんです(´・ω・`)ドーン!!

たった今。
ふとレジスチルってかっこいいよね。って思ったんです。

レジスチル

堅いし。遅いし。灰色だし。
鋼タイプってこういう奴だよ!!って感じ。


でも正直、数いる準伝説の中でも最も見ないポケモンの一体だと思います。
準伝説にしては攻撃系の種族値が低いし使い難いのかもしれません(´・ω・`)

もっとランダムとかで見れたら楽しいんですけどね(`・ω・´) シャキーン

入手方法が限られているのも原因ですよね。
僕もサファイアから連れて来た性格だけ厳選したやつしか持ってないです(´・ω・`)
もう一匹くらい欲しいです。

僕が何を言いたいか。

それはですね。


ルビー・サファイアのリメイク版でてくれないかな。と。


それだけです。
それだけの記事です。


・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。キャンドルライト・リフレクションズが見たくてしょうがないです。またやらないかなぁ(´・ω・`)

ドータクン紹介②するぜ。ドーン!!

こんばんわ!!

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!



今回も手持ちの紹介をさせてくだい(´・ω・`)

ドータクン
No.437 NN.にがさない

種族値
HP 67
こうげき 89
ぼうぎょ 116
とくこう 79
とくぼう 116
すばやさ 33


タイプ別相性
×4 (弱点) -
×2 (弱点) 炎 地
×1/2 無 草 氷 飛 岩 竜 鋼
×1/4 超
無効 毒

特性
たいねつ (ほのおタイプの技と、やけどによるダメージを半分にする)

性格
ゆうかん (こうげき↑、すばやさ↓)

努力値
HP 252
こうげき 252
とくぼう 6

持ち物
たつじんのおび

技構成
・しねんのずつき
一致技。
・じしん
相性補完。爆発して退場した方がいいかも。
・じゅうりょく
浮遊の電気タイプにも地震を当てられるように。
・とおせんぼう
確実に仕留めるために。

今回はドータクンにとおせんぼう持たせてみました。
いつも使用している固体と違ってハチマキじゃないので、若干の火力不足感がありますが
とおせんぼうを持たせる事で仕留めたい相手を逃がさずに仕留められるのが強みです。
統一パでは苦手なポケモンを逃がすと後々に響く事が多いので苦手なポケモンを早い段階で狩れると幸せになれます。

俺は!!お前を!!“にがさない”ドドーン!!!



・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。ディズニーの中でもナイトメアー・ビフォア・クリスマス。めっちゃ好きです。

お誕生日プレゼント貰ったぜ。ドーン!!

こんばんわ。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

昨日は僕の誕生日だったわけですが、電気使いのシフォンさんからプレゼントをいただきました。(`・ω・´) シャキーン




それがこいつ!!
ダンバル

色違いのダンバル!!ドーン!!

ネゴで入手したらしいのでNNはついていないのですが、めっちゃ嬉しいドーン!!

だってこんな奴とか
メタング

こんな奴
メタグロス

になっちゃうんですよ。

どうしようかなぁ(○・ω・○)なやむぜ。

・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。発売から一カ月以上たってますが。パレオはエメラルド。半端ないです。聴いてください。

トゲキッス貰ったぜ。ドーン!!

こんにちは。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!


今日は僕の誕生日なのでだいすきクラブからこいついただきました。
トゲキッス@誕生日

僕は鋼統一なので使う事は多分ないですが、折角いただいたので 適当に 型考えてみました。


題して。
先発で出撃して鋼統一ぶっとばす!!型。ドドーン!!

種族値
HP 85
こうげき 50
ぼうぎょ 95
とくこう 120
とくぼう 115
すばやさ 80 ←めっちゃ速い。先制とれない。

タイプ別相性
×4 (弱点) -
×2 (弱点) 電 氷 岩
×1/2 草 虫
×1/4 -
無効 地 霊


特性
きょううん( 攻撃が相手の急所に当たりやすい )


性格
ひかえめ (とくこう↑、こうげき↓)

努力値
とくこう 252
すばやさ 252
HP 6

※単純すぎるCSぶっぱ。でも鋼統一には十分すぎる程刺さる。

持ち物
きあいのタスキ ←一撃で倒せない。究極のプレッシャー。先発だとステロも意味ない。

技構成
・はどうだん
無敵。鋼の天敵。究極のメタ技。最近は持ってない個体も多いから幸せ。
・かえんほうしゃ
命中安定。炎4倍にならこれで十分。威力が欲しいならだいもんじでも。正直どっちでも乙る。
・しんそく
優先度+2。頑丈で耐えても先制される。がっかり(´・ω・`)
・アンコール
耐久ポケモンにガン刺さり。ハッサムとかメタングとか。終わってる。


きょううんを使う意味はないです。というかてんのめぐみの方がいいと思う(´・ω・`)
鋼統一と対戦する時は是非使ってみてください。多分僕以外には効果が薄いです。ドーン!!


・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。ディズニーのハロウィン始まりました。行きたくてしょうがない。

ギギギアル紹介しちゃうぜ。ドーン!!

こんにちわ。

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!


今回も手持ちの紹介です。本当にこれ以外何を書いたらいいのかわかりません(´・ω・`)

ギギギアル
No.601 NN.ひきちぎる

種族値
HP 60
こうげき 100
ぼうぎょ 115
とくこう 70
とくぼう 85
すばやさ 90


タイプ別相性
×4 (弱点) -
×2 (弱点) 炎 格 地
×1/2 無 草 氷 飛 超 虫
岩 霊 竜 悪 鋼
×1/4 -
無効 毒

特性
マイナス(「プラス」、「マイナス」のとくせいを持つポケモンがバトルに出ると「とくこう」が1.5倍になる )


性格
いじっぱり (こうげき↑、とくこう↓)

努力値
HP 248 ←弱点でも不一致なら一発くらいは耐えます。
こうげき 252
すばやさ 8

持ち物
レッドカード ←読まれない。苦手なポケモンも耐えて強制交換できます。

技構成
・ギアソーサー
固有技。タスキや頑丈も潰せるが、半減が多く若干使いにくい。
・ギアチェンジ
固有技。一回積めば130族も抜きされる上決定力もあがります。
・どくどく
半減の相手に。読まれにくい。
・まもる
様子見に。


5世代で新しく加わった、貴重な鋼単ポケモンです。
ギギギアルといえば優秀な積み技であるギアチェンジが強く印象付けられていると思います。
そのため対面したポケモンで対処できない場合は、このポケモンを見た相手は高い確率でギアチェンジからのギアソーサーを受けられるポケモンに交換してきます。
なので僕は普通、ギギギアルが搭載するであろうサブウェポンのおんがえしを採用せず、受けにきたポケモンに対処出来るようにどくどくを搭載しました。

あくまでも鋼統一で使う事を目的とした構成なので、他のPTではどうかわかりませんが。
一度どくどくを見せる事でギアチェンジへの警戒を緩める事が出来るので使いやすいと思います。多分。(´・ω・`)

お前の身体を挟んで伸ばして“ひきちぎる”ドドーン!!!



・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。23rdは「風は吹いている」だそうです。予約しなきゃ。

コイル紹介しちゃうぜ。ドーン!!

じゅんです。(´・ω・`)ドーン

今日はコイルを紹介しようと思います。
コイル
No.81 NN.なめんなよ


種族値
HP 25
こうげき 35
ぼうぎょ 70
とくこう 95
とくぼう 55
すばやさ 45


タイプ別相性
×4 (弱点) 地
×2 (弱点) 炎 格
×1/2 無 草 電 氷 超 虫 岩 霊 竜 悪
×1/4 飛 鋼
無効 毒



特性
がんじょう (一撃で「ひんし」になる技の効果を無効にし、HP満タン時に一撃で倒されそうになっても、HPが1残る)

性格
きまぐれ (性格補正なし)※ぶっちゃけなんでもOKです。

努力値
振らない。

持ち物
きのみジュース

技構成
・どくどく
唯一のダメージソース。
・まもる
時間稼ぎや様子見に。
・リサイクル
きのみジュースでの永久機関を狙います。
・マジックコート
電磁波やおにびといった補助技をはじき返します。補助技を使って来るタイミングは読みやすいので有効です。


Lv.1頑丈ポケモンの1匹。頑丈で相手の攻撃を耐えてきのみジュースで全回復、リサイクルできのみジュース回収。を繰り返します。
対策していないPTでコイツを突破する事は難しいので選出画面にこいつがいるだけで相手のポケモンをある程度縛ることが出来るのが最大の利点です。

ランダム以外ではあまり使いませんが、弱点タイプのポケモンにでも有利に戦える場合が多いので、鋼統一PTでは、貴重な戦力となります。


よわそう?お前ら俺を“なめんなよ”ドドーン!!


結局また手持ち紹介(´・ω・`)

・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。チーム4の大場と森。2人とも大好きです。。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん


シフォンさんと対戦したぜ。ドーン!!

こんにちはー!!

じゅんです(´・ω・`)ドーン!!

今回は僕の所属しているチーム【TYPE RULERS】で、電気使いをしているシフォンさんとの対戦を記事にしようと思います。

ちなみにシフォンさんと僕は自他共に認める戦友です。ライバルです。
らい( o゚ω゚o)人(´・ω・`)ばる

でも負け越しているのはじゅんです。圧倒的です。




僕のPT
ボスゴドラハッサムメタング
キリキザンドータクントリデプス

シフォンさんのPT
ロトムwcエレキブルマッギョ
エレブーランターンシビルドン


どちらも上の3匹が選出メンバーです。


シフォンさんのPTには炎技を持っていそうなのはシビルドンしかいなかったので迷わずハッサムを先発にしました。というかこのシビルドンも恐らく物理型だと思います。多分。

あとはバトン先にボスゴドラ。今回持ち物はスカーフです。
シフォンさんのポケモンはほとんど抜き去れます。
でも相手のPTは弱点持ちばかりなので失敗するとだいぶきついです。

そして最後は僕の苦手なロトムに対抗する為にメタングです。
シフォンさんの耐久ポケはどくどくが非常に苦手です。


対戦の流れはBVを参照していただければ幸いです。
BV:89-61513-31931

正直、攻撃技を持ったポケモンが不安定なボスゴドラ1匹しかいなかったので勝ちは難しかったなと。
今更ながらに思う戦いでした。ですがシフォンさんとの対戦は勝ち負けだけではなく、やってて楽しい対戦なのでいいんです。浪漫なんです。
なんかちょっとグダグダ感は漂いましたが、今回も非常に楽しい対戦でした。
ちなみにじゅんは姑息なのでチャットの発言でシフォンさんを惑わせたりしてました(´・ω・`)
シフォンさんは純粋なのですぐ引っかかります。面白いです(白目


シフォンさんもご自身のブログで今回の対戦について記事を書いてくれるそうなので、そちらも是非見てあげてくださいね(`・ω・´)
http://electrical721.blog.fc2.com/


・・・次の対戦は絶対頑張る!!ドーン!!

あ。好きな公演曲はB5thのシアターの女神です。なんか涙が出てきます。


クチート紹介②しちゃうぜ。ドーン!!

どうも。もう最近色々駄目な
じゅんです(´・ω・`)ドーン!!


今回もネタが無いので 手持ちの紹介です。
しかも2日連続でクチートです。
クチート
No.303 NN.くいつくせ

種族値
HP 50
こうげき 85
ぼうぎょ 85
とくこう 55 ←コドラより5高い。強い。
とくぼう 55 ←コドラより5高い。堅い。
すばやさ 50 ←ボスゴドラと一緒。早い。



タイプ別相性
×4 (弱点) -
×2 (弱点) 炎 格 地
×1/2 無 草 氷 飛 超 虫
岩 霊 竜 悪 鋼
×1/4 -
無効 毒


特性
いかく (バトルに出た時に、相手の「こうげき」を1段階下げる)

性格
いじっぱり (こうげき↑、とくこう↓)

努力値
HP 252
こうげき 252
すばやさ 6

持ち物
あくのジュエル、かくとうジュエル

技構成
・ふいうち
若干クセのある先制技。火力不足感はありますがあると便利。
・きあいパンチ
剣舞積んでも大したことはない。
・みがわり
素早さも低めなので後攻で。
・つるぎのまい
こうげき2段階上昇。火力を補うために。耐性は優秀なので積むチャンスはあります。が普通に殴った方が良い場合も多いです。


可愛らしい容姿から人気のあるポケモン。の良く見る普通の読み型。
火力不足なので剣舞を使わないと厳しいです。
当然、相手にも火力不足はバレバレなのでこっちの行動は無視してゴリ押してくる場合も多いです。
鋼統一だと運用はちょっと難しいかも。(´・ω・`)
もうそろそろ何か考えないと。。。誰か助けて下さい。・゜・(/Д`)・゜・。




・・・次の記事から頑張る!!ドーン!!

あ。ピーマンがすごく好きです。


プロフィール

じゅん

Author:じゅん
タイプ統一戦を楽しむチーム
【TYPE RULERS】
の鋼使い。

ポケモンとAKB48、ディズニーの事しか興味ありませんドーン!!
推しは近野莉菜。北原も好き。
ディズニーはデール。前歯無い方。
作品ならナイトメア。

みなさんよろしくおねがいします
(`・ω・´)シャキーン

あ。ブロとも募集してます。絡んでください。泣いて喜びます。

FC:5414-5503-9397

来場者数
つぶやくぞ。
ポケモンランキング
ポケモンランキング
ポケモンブログランキング
ポケモン・攻略ブログ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

悪タイプ使いpackの戦闘記録

AyaOcean

気ままにポケモン日記

Certain unifier's soliloquy

シフォンケーキのヒスイうなぎとポケモン雑記

ホエルコのドわすれ

はぎの気のままに日記

霊パ怨念日記

Biscuit & Wafer

世界征服日記

ポケモンマスターになるブログ

黒犬雑記

STLAの気ままな日記

デリバードのプレゼント!

ばにらあいすの水タイプで奮闘するブログ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。